犬の社会環境を向上出来るドッグトレーナーは自分に合った選択肢

 

豊原 和秀さん

平成28年入学


犬と共に仕事が出来る職業だから

将来の目標の一つは犬と共に生活し旅行やスポーツをすること。しかし、仕事をしながら犬を飼い躾をすることは困難であり、何より自分の知識は正しいのか疑問でした。

これからの仕事について考えながら、実家の12歳になるボーダーコリーと遊んでいると、これまでの仕事の経験を活かし、犬の社会環境を向上出来るドッグトレーナーは自分に合った選択肢なのではないかと、思い立ったら行動していました。

Our-Wayを選んだ理由

犬について長い歴史を持つイギリスで培われた知識と技術を学べ、資格が取得出来ること。

松本校長から見学時に説明を受けた際、人や犬を育てることへの強い情熱を感じ、校長自ら生徒へ経験を踏まえた授業が行われるという事が大きな理由です。

授業について

現在は実技も始まり、優しく時に厳しく、良いところや悪いところを的確に指導して頂けるので、毎回楽しく学んでいます。

直ぐに答えを教わるのでは無く、自分で考える時間が与えられたり、トレーナーとしての技術や飼い主への伝えた方など、実践的な内容も同時進行で学べるため、短時間で多くの事を学べます。

卒業後

地元鎌倉市や茅ヶ崎市、藤沢市で出張カウンセリング・トレーニングから始め、幼犬から老犬まで、飼い主とパートナーの生活向上を目指します。

また、神奈川県は2015年度で犬の殺処分ゼロを3年連続達成しており、レスキュードッグへの関わりも積極的に取り組みたいと考えています。