· 

選別訓練

こんにちは!世田谷校の笹木です!

 

 

 

今回は、金曜日の大船校出勤の際にやった「選別」という訓練をご紹介いたします!

 

 

「選別」というのは、文字どうり臭いを選び別ける訓練です!!

この選別が多く利用されているのが、警察犬です。

犯人のにおいを嗅ぎ分けて、犯人を特定する為に用いられます。

 

 

 

 

この選別台を使って作業を行います!

 

選別台に5枚の布をさして行います。

犯人のにおいのついた布を嗅がせて、この5枚の中から同じにおいの布を持ってきます。

 

「選別」という科目は、警察犬というイメージが強いですが

どの犬種のワンちゃんでも勉強すれば、できる科目なんです!

JKC(ジャパンケネルクラブ)の競技会では、

小型犬から大型犬までさまざまな犬種が選別科目に出場しています☆

 

 

 

今回は私の愛犬、ジャーマンシェパードのバブと訓練した様子をお伝えします!

 

 

台へ行き、端から順番ににおいを嗅ぎ、選んでいる様子です。

そして、同じ匂いのものを見つけたらくわえて、途中で落としたりせずに持ってきます!

持ってきたら正面に座り、指導手が布を受け取って終了になります!

見事、大正解でした(^^)

 

今回は4枚他の人のにおいがついた布の中から、私(指導手)のにおいを持ってくる「自臭選別」という

一番簡単な練習でしたが、全くの他人のにおいを嗅ぎ分けて持ってくる「他臭選別」も練習中です!

 

 

 

どのワンちゃんでも練習すれば出来るようになるので

興味がある方は是非チャレンジしてみてください!!

 

 

 

以上、世田谷校でした!