卒業後について


Q. 卒業後の進路はどのようなものが多いですか?

 

A. 同経営のドッグスクールにスタッフとして就職、しつけ教室や出張トレーニング、ワンちゃんのお預かり、ドッグカフェなどの開業、動物病院やペットショップへの就職、仕事を続けながら休日にトレーナーの仕事をする、など様々な場面で卒業生が活躍しています。


Q. プロのドッグトレーナーとして独立開業するためにはどうすれば良いですか?

 

A.

<出張トレーナーを目指している方>

ドッグトレーナーとして出張訓練を始めたあとに、自分ではわからない問題に直面したときにはご相談ください。必要な支援をいたします。例えば、一人では対応しきれない問題行動の犬、どう対処すべきかわからない犬を頼まれた…そんな時でもご相談いただければ必要なアドバイスやサポートをいたします。その他、子犬の社会化としてパピークラスを開きたいけれど必要な子犬の数が足りない、アジリティ(競技会)をやってみたいという飼い主さんが現われた、といった場合には、Our-Wayドッグトレーナーズアカデミーの広いドッグトレーニングスペースを活用していただくことも可能です。

 

<自分のお店を出したい方・独立開業したい方>

Our-Wayが支援いたします。ナーサリー(日中のお預かりと基本トレーニング)等、自分でお店を運営するにあたっての必要な資金、立地の選び方、営業・広告の方法、ビジネスプランニング、最低限必要な設備、トラブル処理など知っておかなければならないことをお教えします。個別にご相談いただくことも可能です。またOur-Wayの国内外にある広い人脈を活用してご自分の仕事に役立ててください。