受講内容について


Q. 成犬のしつけもできますか?

 

A. もちろんです! Our-Wayには、子犬から成犬まで、色々な年齢・性別・犬種のワンちゃんがいます。

まだ頭のやわらかい子犬だけではなく、成犬のしつけやケアー、問題行動も学んでいきます。

プロのドッグトレーナーにとってトレーニングする相手は子犬だけとは限りません。成犬とも無理なく楽しく学べる技術を、学科講習「動物行動学」、実技を通して学んでいきます。

最近では捨てられたり傷ついたワンちゃんをボランティアで預かりたいという方が急増しています。

子犬だけではなくどんなワンちゃんでも扱えるコツを学べるのがOur-Wayの強みです!


Q. 子犬のしつけと成犬のしつけとの違いってあるのですか?

 

A. 子犬は何もかもが初めて学ぶことばかり。柔軟性もあり、好ましくない癖もついていませんので、新しいことを教えるのは比較的簡単です。一方、成犬は良いことも悪いことも、教えたつもりのないことでも毎日の生活の中で学習してきています。子犬の対応とは同じではありません。子犬の時に一生懸命しつけをしたからといってそれだけで成犬になったら問題が出ないということは決してありません。成犬との接し方もきちんと学んでおかなくては良い飼主、良いトレーナーにはなれません。子犬の時にしつけたからといって安心せずに、継続していくことが大切です。


Q. 犬を飼っていないのですが大丈夫ですか?

 

A. Our-Wayにはたくさんの犬種がいますので、犬を飼っていない方でも様々なワンちゃんでトレーニングしていただくことができます。犬を飼っていなくても大丈夫です。初歩から丁寧に教えるのでご安心ください。また将来、犬を飼うのであれば、色々なワンちゃんと接した上で自分にぴったりのワンちゃんを選ぶ助けになると思います。


Q. まずは自分の犬のしつけができるようになりたいのですが・・・。

 

A. 愛犬のしつけが目的で受講される方もたくさんいらっしゃいます!愛犬への接し方やトレーニング法、健康面でのケアもレクチャーするので自信をもって愛犬との生活を楽しむことができます。さらに授業を通して他の犬と比べてご自分の愛犬がどういう性格なのかがわかるようになり、より適切なトレーニングができるようになります。


Q. 警察犬、盲導犬、聴導犬、競技会、アジリティーのトレーニングはできるようになりますか?

 

A. 希望される方は、競技会のトレーニングについて学んでいただくことも可能です。警察犬のトレーニングについてはIPO(国際訓練試験)にむけてのトレーニングを学べます。その他、専門の訓練について学べるスクールや提携校を紹介することもできます。またアジリティーの教え方を学べるコースもあります。当スクールの校長は自ら英国で家庭犬トレーニングを学ぶなど、40年以上、日本、アメリカ、欧米で犬のトレーニングに関わってきたベテランです。何でも聞いてくださいね!


Q. ライセンスは必ずもらえるのですか?

 

各コースの終了時に認定テストを受けていただきます。経験豊かな講師が生徒さん一人一人に目を配って指導いたしますので、どんな方でもコース終了時にはライセンス認定基準を満たしていただけるようになります。受講生全員がライセンスを取得できるレベルになるように指導するのが講師の役目です!